共走インタビュー − 長尾圭剛さん「仲間」

長尾圭剛さん

ナガオ

濾過機製造及び設置業。同業種一筋のベテラン技師。25年前に独立し、多くの仲間と共に日々仕事に情熱を注いでいる。仕事中心の生活になっていて、趣味などがないことが悩みの種。座右の銘は「今を大切に。」

共に立ち向かえば、きっとどんなことでも乗り越えられる。
仲間は大切なもの。

お客様の感謝の言葉、満足のいく仕事ができた時の達成感や充実感、それらに私は喜びややりがいを感じます。しかし、それらは、私ひとりの力ではけして得ることが出来ないと思います。今まで仕事をしてきて、私は多くの仲間に助けられました。支えてもらいました。また、私も仲間を助けたい、支えてあげたいという気持ちを持って、今日までやってきました。どんな困難でも仲間と共に立ち向かえば乗り越えられる。これからも仲間を大切にし、1日1日を大事に仕事していきたいと思います。

すべてのインタビュー

Page Top