共走インタビュー − 田中英樹さん「頑張る!!」

田中英樹さん

有限会社タナカ器材

クリーニング関連の設備の運搬や設置を親子2代で行っている。

お客様の全てに応えられるように
父と共に走りたい

クリーニング設備は軽いものでも300kgはあるので、人の手では運ぶ事ができません。その時に必要なのがクレーン車です。いかにこの重たい機械を綺麗に早く設置できるか、クレーンの操作や長年の経験が重要になってきます。今でも現場に合わせてきちっと完了出来た時はなんとも言えない達成感が生まれますね。修理などの対応にはハイエースに乗って向かいます。緊急時にすぐ駆けつけられるように、その時に合った車両を使い分けしています。お客様のご要望は様々ありますが、ボイラー室が置けない現場では小屋を建てたりもするんですよ。これからも頼まれた事はすべてに応えていけるように、父と共に走っていきたいと思います。

すべてのインタビュー

Page Top