共走インタビュー − 森勝也さん「信用」

森勝也さん

有限会社カッティングシステム

解体から建設まで行う総合建設会社の取締役。18歳の時に職人となり、23歳の時に現在の会社を設立。職人歴30年のベテラン。モットーは社員にも徹底させている「仕事は仕上がり・スピードが大切だが、事故がない事がもっと大切。」

信用で結ばれた絆はかけがえのないもの。
だからこそ信用第一。

好きなことを仕事にして、その仕事を喜んでもらえる。今、私はすごく充実しています。私を、私の仕事を信用して頂いてできた絆。その絆をもっともっと大きな絆にすることが、私のこれからの目標です。たくさんの事を私自身が学び、多くの方に喜んでいただきたい!信用で結ばれた絆はかけがえのないものだと思うから。この気持ちを大切に信用第一で、これからも頑張っていきます。

すべてのインタビュー

Page Top