共走インタビュー − 生坂一昭さん「未来のために」

生坂一昭さん

有限会社向河原製パン所

小学校給食専門製パン業。職人歴24年のキャリアを生かした製パン作業、そして配達も担当。地域の子供たちのために日々、情熱を注いでいる。もちろん家庭でも自他ともに認めるイクメン。

子供達は地域未来の礎。
みんなで支え、明るい未来を。

"学校にパンを配達した時、子供達が笑顔にみちあふれ、元気に、楽しそうに遊んでいる姿をよく見ます。そんな時は私も嬉しくなり、ついつい笑顔になってしまいます。地域の未来を支えるのは子供達。そんな子供達が元気に、たくましく成長していくためのお手伝いをができる喜びを感じながら、これからもパン1つ1つに気持ちを込めて作って行きたいと思ってます。
地域の未来を築いてくれるのは子供達。これからも地域の皆さんと協力して支えていきたいと思います。明るい未来のために。"

すべてのインタビュー

Page Top