共走インタビュー − 伊藤光明さん「挑戦」

伊藤光明さん

株式会社タウ

勤務歴7年の主任。事故車などのリサイクル資源を輸出する会社の仕入を担当する。

震災で得た経験を糧に
仲間と共にどんどん挑戦していきたい

私は東日本大震災時、仙台支店に勤務しており、津波で流されてしまった多くの損害車を買取しました。私を含め、仙台支店の全員が被災をしましたが、少しでも被災した方々の力になれればと思い、毎日全身泥だらけになりながら走り回った経験が自身の大きな財産となっています。「伊藤さんだから」と言ってお取引してくださるお客様が1件、また1件と拡大させて頂けることに感謝したいですね。今は日々の業務の他に、後輩の新人女性営業マンの育成に全力を注いでいます。平均年齢30歳前後の若い仲間とともに切磋琢磨し、成長しあえることに充実しています。

すべてのインタビュー

Page Top