共走インタビュー − 瀧川高充さん「夢」

瀧川高充さん

T.FLAT

若い時代から外溝一筋。神輿とお酒を愛する日本男児。

職人から経営者へ!

軽トラック1台で外溝工事を始めて、現在は若い職人を育てながら、3tダンプなど複数台所有、足りない時はレンタカーで。若い職人を指導するのは大変ですが、そこは男気でカバー。外溝工事は同じ仕事はありません。ブロックの色・積み方、デザインによって雰囲気も変わります。心休まる場所の外見を作る仕事は責任重大。完成した自宅を見て喜んで頂ける姿を拝見して、さらにヤル気を感じています。

すべてのインタビュー

Page Top